剣山 1954m
2018年8月6〜7日

剣山頂、後ろの山はジロウギュウ


行きたかった山「剣山」。山頂からのご来光と雲海、そしてあのキレンゲショウマに会えた。

前に読んだ『天涯の花』の中で、「月光のように澄み、清らかに輝いていた」と称されたキレンゲショウマ。      


6
 阿波池田9:23/バスターミナル11:25―見ノ越1408―行場(キレンゲショウマ)-山頂ヒュッテ16:30

7日 山頂ヒュッテ530―剣山―ジローキュウ巻道―丸石6:50―ジローキュウ山頂7:20―見ノ越1000

・阿波池田駅で、見ノ越行きバスまで2時間もある。専売公社になる前のたばこ仲買で財を成した家屋を見学、主人が説明案内をしてくれた。

 ・台風13号による交通機関の影響を考え、下山日を1日早め三嶺山縦走を止め、のんびりと剣山、ジロウキュウ山を歩いた。

 
・キレンゲショウマの開花時期にぴったりラッキーだった。

5時に朝食をお願いしていた。東の空が赤く染まっている、日の出は513分急がなきゃと卵かけごはんを流し込む、間に合った。 

・雲海は何回見ても感動する、ご来光のおまけつきである。 

11時のバスに乗らなきゃ今日中に帰れない。10時に下山し祖谷そばとビールで今回の山行に「剣山良かったなー」と乾杯!!

 キレンゲショウマ
 
アップで
 雲海の向こう、輝くご来光を待つ人たち
  丸石から戻る途中、左が剣山、右がジロウギュウ 

 ジロウギュウ山頂
 
 ジロウギュウから剣山に戻る若者たち